Scuola Internazionale delle Arti, della Lingua e della Cultura Italiana

facebook twitter instagram linkdn blog

総合養成コース

アカデミア・エウロペア・ディ・フィレンツェはイタリア語及びイタリア文化と造形芸術、舞台芸術を専門としたリベラル・パーフォーミング・アートスクールです。

当校のコースはヨーロッパの学士コースとマスターコース、有名なアメリカ及びインターナショナル大学のプログラム、また個人レッスン、並びに特定のグループや特殊な希望に応えるプログラムを企画することを含んでいます。

AEFはボローニャプロセス,(ヨーロッパ高等教育圏)に基づいて、ヨーロッパ統一学士コースとマスターコースを提供するとともに、ノースカロライナのイーロン大学ヨーロッパ分校であり、またトスカーナ州から認可された教育機関でもあります。全てのコースは上記の3つのステータスと品質を満たし、通学証明はアメリカ教育制度が設定する単位と等価値としてECTS (European Credit Transfer Systemヨーロッパ単位互換制度)によって認められます。 

ECTSの単位は、ボローニャプロセスとともに、エラスムス計画に参加しているヨーロッパ圏内での学生の流動化を促進する目的で1999年に生まれた、ユーロッパ高等教育の新しい基準を構成するものです。今日ECTS制度により、ヨーロッパの最も優秀な高等教育機関が世界と交流することが可能になったのです。この制度はコースの特徴、授業時間、学習時間、情報の明白さ、成績評価のためのガイドラインを定義し、さらに教育に関するあらゆる面で最高の明瞭さと品質を保証するものです。

 

アカデミアエウロペアディフィレンツェは芸術、イタリア語、文化のインターナショナルスクールです。外国人のためのイタリア語学学校として2005年に設立。芸術、イタリア文化、音楽、ダンスと分野を広げました。
さらにAEF(アカデミアエウロペアディフィレンツェ)は声楽とオペラ、描画と絵画、ダンス、イタリア語と文化の認証プログラム やアメリカの大学の夏期、秋期留学コースや世界各国の大学機関と提携アカデミックプログラムを提供しています。

経験と教師の質で形成され、イタリアの歴史と文化に深く根ざしながらもヨーロッパ学術基準を満たしている当校は、ルネッサンスの街の広大な美しさの国際環境に恵まれています。


   Cookie policy    Privacy policy