Scuola Internazionale delle Arti, della Lingua e della Cultura Italiana

facebook twitter instagram linkdn blog

フィレンツェ美術留学 エリザベスは米国ヴァージニア州で生まれ、フィレンツェのシラクサ大学を卒業しました。専門はルネッサンス美術史で、卒論のタイトルは「修道院における女性の美術作品」です。修道院における女性アーティストの研究は今も続いています。諸外国での勉強と仕事の経験も豊富で、フィレンツェ市及びフィレンツェ県の観光ガイドの資格も取り、多くの美術館でも教師として活躍しています。エリザベスは2009年から教師及び見学ツアーの企画者としてアカデミア・エウロペア・ディ・フィレンツェで働いています。

CV: PDF美術史

アカデミアエウロペアディフィレンツェは芸術、イタリア語、文化のインターナショナルスクールです。外国人のためのイタリア語学学校として2005年に設立。芸術、イタリア文化、音楽、ダンスと分野を広げました。
さらにAEF(アカデミアエウロペアディフィレンツェ)は声楽とオペラ、描画と絵画、ダンス、イタリア語と文化の認証プログラム やアメリカの大学の夏期、秋期留学コースや世界各国の大学機関と提携アカデミックプログラムを提供しています。

経験と教師の質で形成され、イタリアの歴史と文化に深く根ざしながらもヨーロッパ学術基準を満たしている当校は、ルネッサンスの街の広大な美しさの国際環境に恵まれています。


   Cookie policy    Privacy policy