pittura760x300

描画と絵画認定プログラム

フィレンツェは中世からルネッサンス時代にかけてアートの世界的中心でした。ジョット、ボッティチェッリ、レオナルドダヴィンチ、ミケランジェロの傑作は街が供給する信じられないような芸術遺産の一部であり、アーティストや美の愛好家のためのインスピレーションの源泉です。

AEF絵画と描画認定プログラムは美術界でキャリアを追及する方々のためのコースです。2セメスター(秋期、春期)に分かれています。各セメスターを終了すると、AEFから終了証を授与されます
堅実な理論的訓練に基づいて、生徒は絵画やデザインを通してアイデアを表現するように指導されます。この経験的なアプローチは、個人的な芸術的言語を開発することを可能にし、さらにイタリアやヨーロッパ、過去現在の絵の伝統から、自分たちの作品を理解して位置づけることが可能になります。フィレンツェとルネッサンスは生徒が芸術的な道筋を統合し成熟させるために学習しインスピレーションを得るには最適な場所です。教師は現在イタリアの美術界で活動している画家や美術理論家です。コースは広く設備の整ったニコリーニ宮殿(当校舎)で行われ、さらにフィレンツェの有名なアートギャラリーでインターンシップできる機会も予定しています

授業は英語で行われます。

履修課目

 

描画と絵画認定プログラムの履修課目は、理想的な学習内容です。最終的なコースプランは学生の進歩と個々の目標に基づいて、教師に指示のもと各学期の初めに決定します。