アカデミア エウロペア ディ フィレンツェ

アカデミア エウロペア ディ フィレンツェ

アカデミア エウロペア ディ フィレンツェ(Accademia Europea di Firenze)はイタリアの芸術や文化のインターナショナルスクールです。2005年に 外国人のためのイタリア語学校として創設され、のちに芸術、イタリア文化、音楽、ダンスなど教育分野を広げてきました。

AEF(Accademia Europea di Firenze)は、声楽とオペラ、描画、ダンスの3年コースやアメリカ大学と提携し、大学単位が取得できる夏期、冬期留学プログラム、世界各国の大学機関との共同プログラムを数多く提供しています。 経験豊富な教育と教師の質は、ヨーロッパの学術基準に基づきながらイタリアの歴史や文化に深く根ざしています。美しいルネッサンスの街にあり、国際的な環境です。 l’AEFはフィレンツェの中心、カヴール通り37番のニコリーニ宮殿(Palazzo Nicolini), にあります。大聖堂とサンマルコ広場の間に位置し、生徒たちは最新技術を備えたルネッサンス時代のこの宮殿に通います。フィレンツェの芸術文化を知るためには唯一無二の素晴らしい教室です。

L'AEFはボローニャプロセス に基づいて構成されたプログラムを提供しています。ノースカロライナ州のElon University, にもこのプログラムを適用しました。またトスカーナの認証機関からも認証を得ています:当校のプログラムはこれら3つの機関の基準を満たしており、さらにアメリカの単位認証の等価性を通じて作られたヨーロッパ単位互換システム=ECTS (European Credit Transfer System)にも基づいています。 ECTS単位 は新しいヨーロッパの学術基準としてボローニャプロセスととともに、学生がヨーロッパ国境間で自由に移動できることを目的に1999年に構成されました。

現在ECTSシステムは世界に順ずるヨーロッパで最高の研修機関として、最大の透明さと全てのトレーニングのクオリティーを保証しつつ、授業時間、情報の明瞭性、結果評価のためのガイドラインなどコースの特徴を定義しています。

L’AEFはCILS (イタリア政府認定のイタリア語検定試験)が受けられる認定校です。

使命
文化と地域社会が強く結びついたルネッサンスと美の都フィレンツェで、グローバル世界に競争、対等できるアーチストとプロを育成することが私たちの使命です。文化に浸る体験学習を通し、優れたアカデミックでユニークなカリキュラムを提供します。生徒や意欲的なアーティスト、ミュージシャンに、創作、学習、公の場での実演の機会を与え、専門的な成長に必要なスキルを身につけます。
また、学生のスキルと能力を継続的に検証しながら、学習習得への道筋を立てていきます。