Scuola Internazionale delle Arti, della Lingua e della Cultura Italiana

facebook twitter instagram linkdn blog
ita esamecertfiicazione

イタリア語と文化認定プログラム

イタリア語をフィレンツェで学ぶ理由はたくさんあります。:イタリア語を最初に成分かしたダンテの街、ルネッサンスの街、広大な美しさと美食の街。イタリア語を習得するには、人と会話し、フィレンツェの人のように生活することです。それは他とは比較できないとても豊かな学習経験となるでしょう。こうした目的でイタリア語と文化の認定プログラムができました。それぞれがイタリア語の知識を深め、発展した文化や社会的な観点から理解することができます。
私たちにとって言語とは、常に歴史的、社会的、文化的要因の多様性がもたらすものです。それは人間が思考し、どのように生活しているかを語る他の表現方法よりも大きいものです。なぜなら言語は言葉とは異なりるからです。思考システム、または観光客ではなく市民として一定期間生活する場所の慣用句を知ることが基本です。 ニコリーニ宮殿(当校の校舎)に行われる授業のほかに、生徒は経験豊富でハイレベルな教師たちによるさまざまな課外活動が行われ、街の生活文化にたっぷり浸ることができます。: 美術館、市場見学、イタリア人交流、その他盛りだくさん。
AEFイタリア語と文化の認定プログラムは、2セメスター(秋期、春期)に分かれています。それぞれのセメスターにはイタリア語3コースと、秋期には歴史コース、春期にはイタリア文学コースが追加されます。さらにセメスターごとに文化コース(美術史、映画史、写真、政治)を一つ選択できます。1セメスターにつき最高30 ECTS(ヨーロッパ大学互換単位))/20単位(アメリカ大学)取得できます。
イタリア語授業は月から金曜日までの午前中に行われます。春期セメスター終了後、生徒はイタリア政府や世界各国が公認する6月のイタリア語試験CILS試験 を受けることができます。
履修課目

Course UnitECTSU.S.
Italian Language A1 6 4
Italian Language A2 6 4
Italian Language B1 6 4
History of contemporary Italy 6 4
Italian Culture Class* 6 4
Total 30 20

*Class choosen from this selection:
Italian Language
History of Art
Italian Cinema
Italian Politics
Travel Photography

Course UnitECTSU.S.
Italian Language B2 6 4
Italian Language C1 6 4
Italian Language C2 6 4
Modern Italian Literature 6 4
Italian Culture Class* 6 4
Total 30 20

 *Class choosen from the catalog:
Italian Language
History of Art
Italian Cinema
Italian Politics
Travel Photography

イタリア語と文化の認定プログラムは文法と会話授業で構成され、CILS試験準備に特化して数多くの文化活動の中で練習を重ねます。CILS試験はアカデミアエウロペアディフィレンツェの教師が就任し、実施されます。

* CILS試験についての詳細はこちらです: http://cils.unistrasi.it
**https://www.esteri.it/mae/it/sala_stampa/archivionotizie/comunicati/2013/02/20130206_cliq.html


   Cookie policy    Privacy policy