facebook twitter instagram linkdn blog
フィレンツェ語学学校のCILSコース

CILS試験準備のためのイタリア語

CILS試験準備のためのイタリア語認証プログラムは、シエナ大学が実施するイタリア政府公認**のイタリア語試験CISL*(外国語としてのイタリア語資格)のための準備をしながら、イタリア語と文化の知識を深めます。
CISL 認証
CISL 認証は、世界の学問分野(公立、私立学校)で認められており、国の機関(行政、領事事務所、大使館)やその他の職業(特定のイタリア語レベル能力を問われる企業など)にも通用します。多くの学校大学、イタリア企業に入るためには、CILS のB2 もしくは C1レベルが必要となります。 ちなみにCILS C2レベルは、イタリア語を第二言語として教えるために必要な要件です。
柔軟な対応
プログラムは年に2回あるCILS試験(6月と12月)前後にオーガナイズします。生徒の受験するイタリア語レベルに合わせて授業内容をプログラムいたします。
資格を持った教師による少人数クラス
CILS試験準備のためのイタリア語の認証プログラムは、高度な資格を持つ教員が授業を行います。世界各国の生徒への教師経験が長く、生徒一人ひとりのニーズに対応します。クラスは各レベルごとに生徒平均8名。最高15名までの少人数です。
プログラムの構成
CILS試験準備のためのイタリア語認証プログラムは、文法と会話練習の統合です。文化に浸った多数の活動と会話練習は、CILS試験のための特別な準備コースとなっています。試験はアカデミアエウロペアディフィレンツェの教師によって、当校で行われます。

*CILS試験の詳細はこちら: http://cils.unistrasi.it
**https://www.esteri.it/mae/it/sala_stampa/archivionotizie/comunicati/2013/02/20130206_cliq.html




   Cookie policy    Privacy policy